HOME > lesson > Rec-Lesson

facebook.jpgtwitter.jpgyoutube.jpg

 レコーディング、ミキシング、マスタリング講座。 詳細はこちらLinkIcon

 バンド&ボーカリストのリズム感獲得レッスン。詳細はこちらLinkIcon

レコーディング、ミックス&マスタリング講座

本やビデオでは伝わらない技。

■基本がわかれば、あとは貴方のセンス次第。



PC一台あれば、CDが作れる時代になりました。
しかし、レコーディングにおける様々なテクニックを
知っているのと知らないのとでは結果が大きく異なります。

プロのエンジニアになるには数年の修行期間が必要と言われますが、
基本さえ知ってしまえば、あとは貴方のセンス次第なのです。

より効率的な楽しいレコーディング&ミキシング、マスタリングをするために、
そして、日本の音楽シーン活性化のために、
カフェオレーベルレコーディングスタジオが
基本から最新のテクニックまで惜しげなく提供します。

本やDVDでは伝わらない、レコーディングスタジオでのリアルな体験をどうぞ。

■レコーディング講座



0、レコーディングの基本システムを知る。
  ・マイクロフォン、マイクプリアンプ、DIなどの
  基本的なシグナルフロー(配線)を知る。
  ・レコーディングシステム
  (各種DTMソフトとインターフェースなど)は何を選ぶか?
  ・etc.

1、ボーカルマイキングのテクニック
  ・マイクとの距離で音を作る。
  ・コンプレッサーは掛ける?掛けない?
  ・歌いやすいモニタリング(音量、リバーヴの返しなど)。
  ・etc.

2、アコースティックギターマイキングのテクニック
  ・どこに向けるのか?
  ・マイクの方向で倍音が変わる。
  ・シャリシャリしすぎる。ボンボンしすぎる。
  ・エレアコでラインとマイクのバランス。
  ・etc.

3、エレキギターマイキングのテクニック
  ・57だけで良い音に。
  ・コンデンサーでリアルに攻める。
  ・複数マイクのメリット、デメリット。
  ・ギターアンプシュミレーターの有効な活用方法。
  ・そもそもエレキギターは壊れた音?
  ・etc.

4、ベースのレコーディング。
  ・マイク or DI。
  ・コンプは掛け録り?
  ・etc.

5、ドラムスマイキングのテクニック
・シンプルなドラムチューニングの方法。
  ・少ないマイク(2~4本)の場合。
  ・マルチマイキングの場合。
  ・オーバートップはどこを狙う?
  ・位相の問題。
  ・etc.

6、位相調整のテクニック
  ・位相って何だ?
  ・マルチマイクによる位相変化の効果と弊害。
  ・音はどこから鳴っているのか。
  ・etc.

7、DTMソフトでのエディット
  ・クリックは神である。
  ・間違ってもパンチイン。
  ・切り貼りでいいやん?
  ・ちょっとしたズレは直そう。
  ・etc.

8、質疑応答
  ・なんでも質問コーナー


レコーディングにおける、基本的なテクニックを
ミュージシャン、エンジニア志望の方にお伝えするクラスです。
自宅スタジオやリハーサルスタジオを使って、
クオリティーの高いレコーディングをする上で、
知る必要がある基本テクニックです。

インストラクターは、レッスンの初めから終りまで、
あなたのレコーディングを改良するための実用的なヒントを提供します。

あなたが自宅スタジオレコーディングにおいて
最大限の利益を得られるように、
レコーディングにおける包括的な概念と応用方法をお伝えします。

■ミキシング&マスタリング講座


1、イコライジングのテクニック
  ・イコライジングの基本。
  ・最小限のイコライジングで最大の結果を出す。
  ・恐るべきローカット。
  ・燻し銀のハイカット。
  ・ミッドスイープでどこを削る?
  ・ミッドスイープでどこを上げる?
  ・何を目指して音を作る?
  ・楽しいラジオボイス。
  ・各楽器の定番設定教えます。
  ・etc.

2、コンプレッサー使用のテクニック
  ・コンプレッサーの基本。
  ・アタックがじゃまをする場合。
  ・アタックを生かす場合。
  ・どんだけ掛けるのか?
  ・コンプの掛かり具合でボリューム調整する。
  ・各楽器の定番設定教えます!
  ・etc.

3、空間系エフェクトのテクニック
  ・リバーヴの種類で曲の世界を作る。
  ・リバーヴとは感情的である。
  ・どんだけ掛けるのか?
  ・リバーヴのイコライジング。
  ・グルーヴの補強としてのディレイ。
  ・コーラス、フェイザー、フランジャー。
  ・etc.

4、ミックスバランスのテクニック
  ・バンドのバランスの取りかたの基本。
  ・グルーピング。
  ・ドラムスとベースのバランス。
  ・ボーカルとオケのバランス。
  ・各種楽器のバランス。
  ・空間系のバランス。
  ・etc.

5、マスタリングのテクニック
  ・これこそ職人の領域。
  ・クールであること、そしてもっとクールであること。
  ・イコライジング&マルチバンドリミッティング。
  ・etc.

6、質疑応答
  ・なんでも質問コーナー



ミキシングとマスタリングの、基本的なテクニックと
様々なアプローチのより良い理解を
お伝えするためのクラスです。

イコライザー、コンプレッサーの基本的な概念と有効な使用方法から、
リバーヴ、ディレイ、コーラス、フランジャーなどの空間系エフェクトまで、
ステレオミックスにおけるすべてのテクニックを提供します。

ミキシングとマスタリングの基本から
最先端のテクニックまでを学んでください。


■レコーディング講座、ミキシング&マスタリング講座

・マンツーマン講座:
 (参加者の技術レベルに合わせて無駄の無い「かゆいところに手が届く」内容になります)
時間:5時間
料金:29,000円(@お一人、税込)

・不定期講座
 (複数名で、総合的な基本技術をお伝えします)
日時:未定 14:00~21:00
場所:カフェオレーベル綾瀬スタジオ(千代田線綾瀬駅徒歩4分)
人数:3~5名
料金:21,000円(@お1人、税込) 


基本的な理論と様々なテクニックをGETして下さい。
一生モノの貴方の貴重な宝になるはずです。


お問い合わせ:カフェオレーベル
Tel : 03-5673-2651
Mail : mastering@cafeo.tv

例えば、「アコースティックギターの音をマイク録音する」というだけで、音作りの選択肢はどれだけあるか?

ギターは何を使うか(ギブソンかマーチンかヤマハかタカミネか・・・)。
ピックは固めか、柔らかめか。
演奏者のピッキングニュアンスはどんなか。
マイクは何を使うか(ノイマンか57かステレオマイクかなどなど・・)。
マイクをどの位置に立てるか(立てる方向、距離で音はぜんぜん変わる)。

つづき>>